上海

上海のポートマンリッツカールトンの朝食やアメニティ諸々

上海市内で泊ったのはポートマンリッツカールトン。バンドの方ではなくもっと西側の西安寺エリアにあるホテルです。

上海で見た高級車たち〜ポルシェはかなり多め!

中国東方航空のビジネスクラス

空港まではタクシーで40分〜50分程度でした。

お店やレストラン、上海雑技団の施設なども入っており、六本木ヒルズにあるグランドハイアットみたいなイメージの立地でした。

ポートマンリッツカールトンの室内はこんな感じ

 

安い下層階の部屋でも十分、部屋もバスルームも広くて嬉しい。
コンセントもマルチ対応なので変圧器一応持っていったけど使わなかったです。コンセントが特に多いのが便利でした。

ポートマンリッツカールトンに限らずだと思いますが、アジアのホテルはバスタブがある比率が高いのが嬉しいです。こちらのバスタブはかなり広々でした。

ポートマンリッツカールトンのアメニティ

アメニティは普通ですね。シャンプー、ボディソープ、ひげそりなど。歯ブラシはありました。あとスリッパとお水も。

景色はこんな感じ。窓ガラスが若干汚いのはさすがに日本と違うなと思いましたが、部屋は普通に綺麗。というか上海市内どこも綺麗でした、かなり。

安い部屋だったので下層階でしたが、特に狭くもないし音なども気にならないし、部屋でゆっくりしないうちの夫婦は十分でした。

また泊まりたいか?と言われたらイエスと答える良いホテルだと思います。

確か7階にジムとプールがあって無料で使えたようなのですが、慌ただしく出歩いていたので見てみる余裕がなかったです。長期滞在なら行ってみたかったですね。

上海市内にはリッツ・カールトンが2軒あるのですが、こっちのほうがリーズナブルです。もともとはシャングリラホテルだったものが改装されてリッツになったみたいです。

日本人が大好き、鼎泰豊のお店なども入ってるし、モールの中だけでもかなりの数のレストランもあって便利でした。

近所はとにかくハイブランドのお店だらけ。表参道や銀座のブランドショップの多い通りをもっと道幅大きくして巨大にしたようなエリアです。
道の大きい感じも含め、東京より名古屋の栄あたりのほうが似てるかな……。

ダンナが大好きなセレクトショップ、コルソコモも近くにあって彼は非常にテンションが上がってました。歩きながら撮ったら写真がブレブレでした……。中はおしゃれなカフェもレストランも併設。

 

ポートマンリッツカールトンの朝食バイキング。

料金に朝食が含まれていました。早い時間は混むという口コミがあったのですが、私が行った日はすべて9時過ぎだったのであまり混んでいなかったです。普段は食欲ないので朝食食べないのですが、無料だと聞くとつい食べてしまう自分の意地汚さが笑えます。

品数は普通に多く、どれもそこそこ美味しい感じ。卵料理を好きに調理してくれるエリアや、麺コーナー、おかゆコーナーなどもあり、毎日料理はちょっとずつ入れ替わるので飽きずに楽しめます。

特に美味しかったのはクロワッサンかな。

もう一軒のリッツはルーフトップバーが素晴らしいらしいのですが、金額ももっと高め。普通に泊まるならこっちのリッツカールトンでも十分かなとも思いました。

 

地下に営業時間が10時までやってる大型スーパーもあったし便利。ちなみにちょっと斜め前方、西安寺方面の先にあるもう一軒のoleのほうが中国の食材などがたくさん売っててお土産探しにはバッチリでした。

上海雑技団も事前にネットで切符を買っておいたら安くいい席で楽しめましたよ。確か建物の4階からつながっていてすぐに行けるのもラクでした。雑技団のショーは言葉関係なく楽しめるし、やっぱり凄いですよね。

あと、ポートマンリッツカールトンのタクシー乗り場が激混みというか全然タクシーが来ないので、そこに並ぶより道路で捕まえたほうが早いです。もしくはモバイクで移動してから捕まえたほうが早いかも。モバイクの話などはまた次回に書く予定です!

ABOUT ME
ぽる美
ある日、ダンナ様が突然中古でポルシェ911カレラを買ってきてしまいました。うちにはアウディのQ5もあり、殆ど乗ってないのに!さらに、その3ヶ月後また新しいポルシェを新車で注文したらしい。そんなオットに振り回される妻の日常を綴ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)