旅行ネタ

台湾の車事情、SIMカード、両替豆知識

 

先日台湾に行ってきました。やっぱり気になるのは車事情。残念ながら車事情に詳しい人に話を聞けなかったんですが、昔に比べたら高級車増えた気がします。

街中に1番多いなと思ったのはBMWでしたが、ポルシェはかなり見かける頻度高かったです。

フェラーリは全然見かけない。なんか真っ赤なフェラーリ多そうな勝手なイメージがありました。フェラーリは中国系の人に人気なのかと思ってたけど、飲み屋で聞いた話だと台湾だとそこまで人気ないとか。ランボルギーニはアヴェンタドールとガヤルドは見かけました。

やはり人気なのはBMWだという話でした。ベンツも多かったけど。ポルシェも歩いてたら街中ではかなり見かけましたよ。マカンよりはカイエンが多くて日本に比べるとパナメーラが意外と多いかなぁという印象。アウディなども結構いました。日本車多いけどKIAとかも多いし、必ずしも日本車ばかりという印象はなかったですね。

見慣れないエンブレムが!と思ったらLUXGENという台湾の自動車メーカーのようです。ウィキペディアによると

ラクスジェン(Luxgen、納智捷)とは、台湾の自動車 メーカー、裕隆汽車が展開する高級車ブランド。 英語で「 高級」を意味する「Luxury」と「天才、優秀」を意味する「 Genius」を掛け合わせた造語である。

だそう。日本車って聞いても違和感ないというか日本車っぽいデザインだなーと思いましたが、2008年に出来たメーカーなんですね。日本では走ってないだろうなぁ。

ネットで見たら日本車が78割のシェアという記事もあったけど、情報古めだったしここ数年で日本車はシェア落としてるんじゃないのかな?それとも台北市内の一部と台湾全体では東京の都心と日本全体みたいに違うのかそのあたりも比較してみたいところです。

そしてとにかく原付が多い!日本と法律が違って2人乗りできるらしいですが、前に子供乗せて3人乗りしてたり、と見てて怖い!ガーッと大量の原付が突っ込んでくる様はダンナが「暴走族みたいだね」と慄いてました。

レンタル自転車もけっこう多いのですが、同じ時期に台湾にいた友人に聞いたところ「ちょこちょこ乗るとけっこう割高!」

とのこと。4人くらいで移動するならタクシーのほうが安いみたいです。

そうそう、タクシーの運転も荒くて途中で接触事故や赤信号無視で突っ込んで交差点に立ち往生!など高齢ドライバーさんの危険運転で怖い目に遭ったこともあり、流しのタクシー乗るのが怖くなってきて途中からuber一択に。

いつもなら車事情タクシーの運転手さんなどにも聞き込みするのですが、残念ながら英語通じるタクシー運転手さんもuberの運転手さんも皆無でした。

一回uberでベンツEクラスの超運転上手い方に遭遇したのでいろいろ聞いてみたかったのですが、全然日本語も英語も通じなくて挫折。

 

しかし、全く英語できなくても商売になるuberの仕組みってすごいなと改めて思ったり。

海外でタクシー乗ると思うのは、座席ボロボロだったり日本のタクシーの独特の臭いがしないのって不思議。あれ、なんなんですかね。加齢臭って日本人だけじゃないと思うんだけどな。

台湾のタクシー事情と配車アプリ

台湾は地下鉄が便利と聞いていたのですが、移動時間がもったいない&タクシー安め&支払いが楽なのでどうしてもuber移動がメインになりました。

市内空港まで(朝)40分ほど 4000円くらい

九份空港まで(夕)50分ほど 4000円くらい

市内故宮博物院まで(昼)25分ほど 2000円くらい

配車アプリ系全部入れてみたのですが、ローカル人気は「台湾(漢字が変換できませんが)大車隊」というアプリだそう。ただ、地名を漢字で入れる必要があるのでGoogleとかだとローマ字表記しか分からなかったりするし、ピンで移動してサクッと指定できるuberの快適さにはかなり劣りました。

他のアプリはTAXI GOやEasy Taxiなんかもあり、どちらも台湾のSIMの電話番号で認証に電話かける必要があって中国語できなくて挫折したり、登録はできたものの位置情報取得でうまく行かなかったりして挫折。

で、結局uber一択になっちゃいましたね。アジア圏割と多いgrabはなかったな。シンガポールではブチ切れて、セブではなかなかタクシーつからまらなくて、結局uberばっかり使ってる気がしますが。日本のがそのまま同じ感覚て使えるってやっぱり強いですわ。

と、思ってたら今日衝撃のニュース。東南アジアからuber撤退とか。

香港(CNNMoney) 米配車サービス大手のウーバーが、東南アジアでの事業をシンガポールに拠点を置く同業の「グラブ」に売却する方針であることが分かった。両社が26日、声明で明らかにした。ウーバーによる同地域からの事実上の撤退ともみられている。(CNN.co.jp)

 

最悪すぎる。。。

台湾のSIMカード

今回はビジネスクラスで行ったので荷物が先に出てきて時間有効に使えましたが、台湾便混んでるからけっこう荷物取るのに時間かかりますね。で、時間を有効に使うなら荷物のターンテーブルより前にSIMカード売ってるところがあり三ヶ所の販売店が入ってます。レートは悪いけど散々荷物出て来るの待つ間に買えるのは便利なので成田で両替しておいて良かったです。

通話付き、5日間データ通信無制限で1000円くらいと格安でめちゃくちゃ速くテザリングも問題なく使えて便利でした。

買うときはSIMカード入れ替えて設定までやってくれますが帰りは自分でやらなきゃなので、ピン持参が便利ですね。

比較用に夫婦で違うの買ってみましたが、この真ん中の会社の方が微妙に田舎に強い印象でした。まあどれ買ってもそんなに変わらないかな?

台湾の両替

 

台湾、けっこうカード使えないところが多くてなんだかんだ現金が強い。私が変えた中だと両替1番レート良かったのは郵便局、でした。

成田→1万円が2080

台北駅の郵便局→2万円が5570

台北市内の両替→1万円が2500

こう見ると成田のレート悪すぎですね汗。

郵便局はめちゃレート良かったですが、土日やってないので要注意。台北駅の中にあったので寄られたときとかに変えておくと便利かも?

 

今回、あまりにも日本語が通じなくて通じたのはマッサージ店と夜遊びスポットだけだった!というのが衝撃でした。それこそ10年ぶりくらいの訪問だったのですが、昔は日本語話せた方が多かったけど年齢的に減ってきて、という感じなんですかね。台湾の学校教育では日本語か英語かどちらか選択したらそのどちらかしかやらないらしいので、日本語選ぶ人が減ってるってことかもしれません。

セブに居た時も「ジャニーズ?なにそれ?」という感じでジャニーズの存在なんて誰も知らないのに韓国ドラマは大人気だったりして、ここ数年日本の置いてかれてる感をますます感じることが増えてきました。

車もそうですね。昔は日本車大人気だったけど、ヨーロッパでもアジアでも、韓国メーカーの車増えてるし、あと数年経ったら韓国、中国のメーカーにかなりシェア奪われるんじゃないでしょうか。

個人的には軽自動車ってアジアの道路事情と合ってて伸びる余地あると思うんだけどなぁ。

海外行くとついつい車観察しちゃいますが、その度にいろいろ考えさせられますね。今回はあまり聞き込みができなかったので、詳しい方いらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいです。

人気記事

人気記事

なぜ女は車に興味が無いのか

うちにフェラーリやってきた

ボクスタースパイダー納車

ポルシェの経費処理とさよなら997(涙)

良かったらこちらもどうぞ

(このブログを初めて読まれる方はこちらのポルシェ911の購入記と理由の記事をどうぞ

駐車場問題のコトをご存じない方はこちらをどうぞ。

「ダンナがフェラーリ買ってきた?!」

「駐車場問題勃発」

「王様の耳はロバの耳!」って感じで…

日常生活で車の話題できないので、ブログに残しております♪
Twitter始めました。
インスタもひっそり

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

ランキング1位の人のナローポルシェ可愛いなー

ABOUT ME
ぽる美
ある日、ダンナ様が突然中古でポルシェ911カレラを買ってきてしまいました。うちにはアウディのQ5もあり、殆ど乗ってないのに!さらに、その3ヶ月後また新しいポルシェを新車で注文したらしい。そんなオットに振り回される妻の日常を綴ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)