ポルシェのある生活

ポルシェ991新型GT3ツーリングパッケージを洗車してみた

この前、アバルトを洗車した話を書いたのですが、
だんだん洗車の楽しさに目覚めてきました。
アバルト

WRXも洗ってみて、ついにポルシェにも洗車初挑戦。GT3のツーリングパッケージは羽根がなくていいw

ポルシェ新型GT3
ちなみに、WRXの方が圧倒的に洗いづらかったです。

・車高が高い
・羽根が洗いづらい
・カクカクしていて細かい部分が多く、汚れが溜まりやすい

などなどの部分で、もっと背が低くて一気に洗える流線型のボディのGT3のほうが圧倒的に洗いやすかったです。

普段、あまり気付かない細かい部分も目に入るのが洗車の面白いところですね。

このライトの造型、美しいなあと思ったり。持ち手はちょっと狭くて洗いにくいなあとか。
いろんな気付きがありました。

そして、拭き上げて綺麗になると嬉しいのはもちろんだけど
なんか車に対して感謝の気持ちが湧いてくるなあと思ったんです。

「いつも乗せてくれてありがとう」
とか
「ダンナがサーキットで事故らないようによろしくね!」
「いつもドロドロでごめんね」

洗って拭きながら心の中で話しかけちゃう(笑)

洗える場所がある物件を借りたことで洗車に目覚めてしまったけど、意外と楽しいです。
最初の頃はめちくちゃ時間がかかっていたけれど、スクイジーでざーっと水を落とせば拭き取りの時間が一気に短縮されたり
ホースのジェット機能でホイールの汚れを一気に落としたりすると時短になるし、サクッと洗えるようになってから
ハードルが下がりました!

 

これまで、近所のスタンドが潰れて以降、どうせしょっちゅうサーキットいくしとか
台数多いから洗車代がもったいないとかケチな理由をつけてあまり洗車してませんでしたが
単純に楽しい。
自分で洗車という新たな楽しみが見つかるとは思いませんでした!

今度はドキドキですがGT2RSも洗車してみようと思います。

ABOUT ME
ぽる美
ある日、ダンナ様が突然中古でポルシェ911カレラを買ってきてしまいました。うちにはアウディのQ5もあり、殆ど乗ってないのに!さらに、その3ヶ月後また新しいポルシェを新車で注文したらしい。そんなオットに振り回される妻の日常を綴ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)