台湾

台湾桃園空港と成田のラウンジの落差が酷かった!キャセイパシフィック航空 ビジネスクラス搭乗記


ずっとユナイテッドでスターアライアンスを貯めていたのですが、国内線の発券のときに直前発券の手数料が高すぎてウンザリしはじめてきてることもあり、今年はもうちょっとJALカードでワンワールドも貯めようと思っています。というわけで、先日台湾に行ったときはワンワールドのキャセイパシフィック航空で行きました。

うちの夫、ホテルの部屋には全くこだわらないのですが
閉所恐怖症気味なので飛行機の座席が狭い方がテンション下がって面倒なのです。
私は頑丈なので全然余裕なんですが、どうせ払うのは夫だしちょうど安いチケットがあったので超近距離ですがビジネスで。マイルも貯まるし。

成田のキャセイラウンジ


ワンワールドだからJALのラウンジのカレーが食べられるのかな〜、と何も食べずにいったら
キャセイは別なんですね。ラウンジ到着したら、あまりの食事の貧相さに夫が
「僕、お腹すいたから吉野家行ってくる」とぶつぶつ言い始めたので、荷物だけ預かってもらって回れ右へ。
軽食にサンドイッチや菓子パンなどがありましたが、手をだす気になれなかったので味は見ていません。ビールは普通に美味しかったです。ハーゲンダッツ食べ放題だったのは子供には嬉しいかも。

ただ、総合的にみたら席も狭いし、星5段階評価でいうと客観的に見ても2とかじゃないでしょうか。まあ、こういうラウンジ海外ならいっぱいあると思いますけどね。日本だから期待値上がっちゃいました。

台湾の桃園空港のキャセイラウンジ


それに対して、台湾桃園空港のキャセイラウンジは素晴らしかったです。
点心とヌードルのバー、お酒やソフトドリンクのバーコーナー、
インテリアもエリアによってそれぞれ雰囲気が違うし、だだっ広いので
混みすぎて窮屈ってこともないし。

キャセイ桃園空港ラウンジのヌードル&点心バーのお料理

何より、ご飯が美味しい〜!!!

ヌードルバー

できたてを食べられるので美味しいです。
お酒も美味しいし、やたらビールも種類が多いし最高。

椅子とテーブルもいい感じでPCで仕事もしやすいし、ご飯がここまでクオリティ高いのは幸せ過ぎる。機内食はイマイチなので、ここで食べて機内食パスが正解かなと思いました。
台湾行ったらこのキャセイラウンジだけはまた使いたいです!!

キャセイパシフィック航空の機内の座席と機内食

機体番号控えるの忘れちゃったのでどの機材か分からないんですけど
台湾便は3時間程度と近いこともあってか、フルフラットにはならない席。
新幹線のグリーン車じゃなくて普通の座席くらいの感じかな。清潔感はありました。
スマホケースがあるのが便利だったけど、iPhoneの+サイズだと入らなかったです(悲)

機内食はこんな感じでした。超美味しいとは思わないけど、うーん、普通かな。


美味しくない!!というほどじゃないけど積極的にお腹を空かして食べたいほどではなかった気がします。

ハーゲンダッツとチーズとフルーツは美味しかった。サイズが大きいのが海外っぽい。


ワインもまあまあ。
行きも帰りも機内食自体はそう感動はなかったのですが、これ香港発だと美味しいのかな?一般的にはホームグラウンド発が一番美味しいと言われてるけど、実際どうなんだろう。気になります。

次はどこに旅しようか考え中です!

台湾の他の記事

台湾の夜遊び事情あれこれ

台湾の車事情、SIMカード、両替豆知識

安い!簡単!便利!台湾現地空港Wifiカウンターで受け取れる!【Funwifi】





ABOUT ME
ぽる美
ある日、ダンナ様が突然中古でポルシェ911カレラを買ってきてしまいました。うちにはアウディのQ5もあり、殆ど乗ってないのに!さらに、その3ヶ月後また新しいポルシェを新車で注文したらしい。そんなオットに振り回される妻の日常を綴ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)