東京モーターショー2017の来場者数は減りすぎなのか?

先日、2年ぶりに東京モーターショー2017に行ってきました。

東京モーターショーの来場者数の変化は?

期間中の来場者数の合計は771,200人だったとのこと。

最盛期の半分になったと言われているそうですね。

 

公式サイトによると、前回の2015年は812,500人、

2013年が902,800人、

もっとも多かった2005年に1,512,100人を記録しているようです。

確かに2005年と比べると約半分かーと思うのですが、個人的には「成熟」とも言えるんじゃないかなと感じました。

 

というのが、ずっと前から参加しているわけではないので過去は分かりませんが

昔はコンパニオンの方の衣装がもっと過激で、カメラ小僧的な人が多く排他的な雰囲気だったと聞きます。

 

今回は、来場者数の4人に1人が女性だったとのことですが、実際若くて可愛らしい女性2人組で来ている姿がけっこう印象的でした。

 

そして、以前よりマナーがよくなっている気も。誰かが写真を撮ろうとしているのを見て

さっと避ける、譲り合う。

スマホの普及で一億総カメラマン化しているからこそ、その辺のマナーは向上してるのかもしれない、と思いました。

東京モーターショーのポルシェラウンジ

ドイツのポルシェ博物館にこれ356speedsterなかった気がする……と思ったら貸出でこっちに来てたみたいですね。

ポルシェのラウンジにもお邪魔したのですが、私が覚えてるのは前回は残念ながら

「重たいカタログをお土産に紙袋にも入れずにそのまま渡すとか何考えてんの???」と

そのホスピタティの低さにガッカリしたことだったんですが、今年はカタログが薄くてよかったです(笑)

あと、前回はそうそうにケーキ類がなくなってましたが今年は豊富にあったみたいです。

いろいろ文句をいっておいて何ですが、東京モーターショーのなかって休憩できるような場所が殆どないし

貴重なポルシェラウンジなので、次回もあってくれると嬉しいですね。

2年前の記事はこちら(東京モーターショー2015その1

 

東京モーターショー2019はどうなる?

 

入場者数が減っていく分、出展者数の減る問題もあると思うけれど次の2019年の東京

違う方向によくなっていくんじゃないかなあ?

電気自動車や自動運転車がどのくらいの割合を締めているんだろう?

2年後も楽しみですね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)

過去記事検索はこちらから

人気記事!

良かったらこちらもどうぞ

設立3年以内でも作れる法人ETCカード

関連記事

ページ上部へ戻る