ポルシェのサンシェード

ポルシェのサンシェード

亭主関白なダンナと、ポルシェのサンシェード

 

このブログに初めて辿り着いた方はこちらをお読みください

あまりにも家事を一切しないうちのダンナ。
それは別にいいのですが、物がどんどん増える(車を筆頭に〜><)ので『ちょっとは片付けてよ〜><。』と文句を言ったところ

『えーーーー。(中略)僕より稼げたら家事やらなくていいよ。』

と言われ、

『ぽる美が僕に勝つのは絶対無理だと思うけど、まあ頑張ってw出来たら褒めてあげる!』

と一笑に付されたので闘争心に火がつきまして、、、
来年に向けてダンナの年収を越えるべく頑張ろう〜ということで専業主婦もどきから最近ちょっと真面目に働きマンモードです。

集中して仕事していたらこんな夜中に(現在朝の3時半です)、、、肌に悪いと思いつつも頭が冴えて寝れないのでブログを更新し始めました。

書きたい話は色々あるのですが、今日はさらっとポルシェの便利グッズの話でも書きましょうかね。

♪ポルシェのサンシェードのこと♪

ちょっと路上に車を停めておいただけで、ドアもハンドルも『アチチっ』となるこの季節。日除けがないと辛い、つらすぎます。

ポルシェの給油

991カレラGTSさんは黒のため、余計に暑い気がします>< します、って気のせいじゃないですよネ。黒だしね、、、。

というわけで、強力な武器を1つゲットしました。ポルシェセンターで売ってる991用のサンシェードです。

サンシェードのお値段は?

ポルシェの日除け

気になるお値段は、16000円。これを高いと感じないのは他のオプションが高すぎるせいで、、、普通に考えたら高いですよね(爆)

まあ、さすがに純正品なだけあります。ケースもついてるしサイズもピッタリだしコンパクトにまとまるのは魅力。

IMG_6609 作りは極めて単純ではありますが、型番ごとに細かく分かれているだけあって確かにフロントガラスにはぴったり合います。

そして、やっぱりあるとないとでは全然違うのとハンドルがアチチとならないのが良いですね。

991はアルカンターラのハンドルなのでそこまでは感じませんが、この時期ショートパンツ率の高い私には日除けなしだと座席で火傷しそうになるので嬉しいです。

IMG_6610

 

早く室温を下げる方法?!

ネットで見たのですが、

1,助手席の窓を前回にして、

2,運転的のドアは窓を締めた状態で手動でドアをバタバタと開け閉めするとあっという間に室温が下がるとか。

えーーー?と思ったのですが、やってみると確かに効くような気がする!!

確かに、室内の熱い空気を運転席側のドアの開閉により助手席の窓から追い出すと考えると理にかなってるのかもしれませんネ!

ぜひ、皆さんもやってみてください(笑)

ただし、そもそも黒い車だとドア自体が熱くて火傷しそうでした(汗)ハンカチなどで持ったほうがいいかも。火傷要注意です。

余談ですが、サンシェードは997には使えませんでした><

IMG_6411

2つも買うのはもったいないので、1つを2台で使いまわそうとしたらそうは問屋がおろさないのがポルシェのいやらしいところ。

991用のを997に使おうとしたら991の方が窓が大きいので997にはうまくハマりませんでした>< ↑画像右側がたわんでますよねー><

(といいつつ無理やり使うの図)

それにしても、『1着買ったら1着捨てる』タイプの私と、『いつか使うかも、で物を捨てられない』タイプのダンナ。

結婚前には『いつかボクもぽる美の機嫌を損ねてポイ捨てされるのかな〜』とおののいていた頃が懐かしいです(遠い目)

あ〜あ。。。

 

余談ですが、パナメーラの後部座席に乗る機会があったんですけどネ。

パナメーラの後部座席

あまりにも911カレラの後部座席との広さの違いにやっぱり衝撃。

カレラを買いにいったときに

『これ絶対やだ!こんな大きいセダン運転するのやだ!』とダンナにNGを出した大きい子ですね〜。パナメーラちゃん。

自分が運転するには怖いサイズではありますがしかし、乗ってみると後部座席に乗る分にはすごくいいクルマでした(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったらこちらもどうぞ

最近毎日オンライン英会話受けてます

英会話
他のレッスンも試したけど、値段、教材、時間帯、サポート比較したなかでDMM英会話のクオリティがダントツにいい。楽しいから毎日最低2回受けてます!

ページ上部へ戻る