ニュルブルクリンクをレンタカーで走ってきた体験記まとめ

ニュルブルクリンクをレンタカーで走ってみた話

うちのダンナの夢のひとつが「ニュルを走りたい」というものだったのですが、先日ドイツに出張の用事があったのでついでにちょっと色々体験してきました。

ニュルブルクリンクでは、レンタカーを借りてコースを走ってきました。

 

聞きしに勝る凄いコースで……いる車もやばい。高そうな車はだいたいスイスナンバーなので、スイスってやっぱりお金持ちが多いんだなあと改めて感じたり。

 

GT3RSも沢山。

あら、見覚えのあるウルトラバイオレット色もw

ニュル最速のタイムを出したウラカン ペルフォルマンテも一般人が普通に乗って来て走ってるんですよ。予想を裏切らず金髪美女が助手席に乗っておられたのが面白かったです。

ニュルブルクリンクの運転、めっちゃ怖い!!!

ちなみに、私も走る予定だったんですが夫の助手席に同乗した一周目から多重クラッシュ起きまくり、赤旗出まくりの地獄絵図みたいになってたので、ビビってやめちゃいました。

よく「ニュルはゆっくりマイペースで走れば簡単です」

って書いてあるブログを見るんですけど、全然簡単じゃないしー!!!

多分ね、それは日本でも運転が上手い方だと思うんですよ。
私のように、別にサンデードライバーでもないし、いわゆる「運転下手すぎやばい!」ってほど酷くもないけど、サーキットも首都高も走り込んでます!っていう熟練者(っていうのかな)でもない。ごく普通の移動手段としての乗ってる程度の腕の人が走るところじゃないなーって。

レンタカー屋の講習ビデオでも散々「7割以上がブラインドコーナーなので絶対無理しないで、事故がとにかく多い」としつこくしつこく言われます。

ニュルブルクリンクのレンタカー屋さん

日本からはRENT 4 RINGというお店で予約していったのですが、結論からいうと現地にいきなりフラッと行って借りて走るのも別に全然可能でした。こちらはメールのやりとりもスムーズで信用できるお店でしたが、免責0円のフルカバーの保険がなかったのでそこはマイナスかなあ。

もう1軒飛び込みで別のレンタカー屋さん「RSR」というお店でも借りたのですが、こっちは前日に行っても借りられたし事前のデポジットも不要でフランクな感じでした。こちらはフルカバーの保険あり。

スイフトスポーツを借りましたが、相当ニュル用に改造されててギコギコうるさくて面白かったですw

ポルシェもいっぱいありましたが、こんな恐ろしいニュルのコースでは破損が怖くて借りられません><全損とかになると保険きかないみたいで23万ユーロ(桁あってるかな……)くらい支払いが必要だったりしてましたよ。

そうそう、保険に関してはフルカバーのところと免責ありでも20万くらいは取られるところなど会社によって全然違うのでそこも要確認です。

 

ニュルブルクリンクを走る料金は?

画像のパスでSuicaみたいにピッと入り口で当てると周数がカウントされるので後から精算もできるタイプです。

これがないと入れないので、レンタカーじゃなくてもチケットは売り場で買って入る形です。日本のサーキットみたいに紙じゃなく入り口で当てるのが面白いなあと思いました。
だいたいどこも同じくらいの値段だと思うのですが、レンタカーと走行1周込で170ユーロ〜といったところ(一番安い車で)。記念と考えるとそう高くないですね。

ニュルブルクリンク行ってみた感想としては……

ニュルで走るのは想像以上にハードルが低くて、

とりあえず現地にたどり着き、
レンタカー屋で走行券パックになってる車を借りて(通常のレンタカーだと走れないので)
コース行って、講習ビデオ観て、
あとは乗って、
走るだけ。

以上って感じのシンプルさ。ドイツはアウトバーンも無料なので、移動にあまりお金がかからないのも嬉しいです。

なんか第二外国語でドイツ語やったハズなのに、全く覚えてない自分のアホさに愕然としましたけどね。英語が通じないレンタカー屋さんはないので、ドイツ語はできなくてもOKでした。
かんたん旅会話 ドイツ語 (海外旅行 会話集)

ニュルのホテル


ニュルの雰囲気としては、狭いニュルブルクリンク村の中にサーキットがあって、
ホテルやレストランがぽつぽつあるという感じです。
ニュルでの滞在はホテル ドリント アム ニュルブルクリンクに泊まりました。かなり大型でいろんな施設が併設されてるホテルです。

ホテルのレストランやパブ、ラウンジなど何軒かあるのですが、
レストランは高いせいか夜はガラガラ。隣のビアパブは激混み。喫煙可。


地元の雰囲気を味わうにはとても良いと思うのですが、タバコ臭すぎて私は入れずでした。

レストランは謎のタイ料理メニューなどがありましたが、味はしょっぱめですごいボリューム。
美味しいってほどではないので、他に食べにいったほうが良い気がします。

ただ、朝食はかなり種類豊富でこちらは充実してました。


夜は外で食べて朝はここで食べるのがオススメかな。

ドリント アム ニュルブルクリンク、口コミだとかなり評判よかったんですが……マイナスポイントは、Wi-Fiが全然入らないこと!結局テザリングして凌ぎましたが、
LANケーブルの貸出はないし、
(バスローブとスリッパの貸出はフロントに言えばあり)駐車場は若干遠いし(地下にもあるけどそっちは高い)、
口コミほどの高評価は分からなかったかなあ。バスタブありなのでここにしたけど
どっちかっていうと、もうちょっとお手頃で民宿っぽい宿でも十分だったかも。

サーキットの景色が部屋やカフェから観られたりしますが、日中はサーキット行っちゃうし、夜は暗くて見えないのでそんなに景色は見ないような。

ニュルの近くのスーパーマーケット


ニュルの町中(っていうか村って感じですが)はこんな雰囲気。

そんなに日用品を買うようなところがないので、私達は隣町の大きなチェーン系スーパーのREWEのところまで買いにいきました。

日曜日はやってないですが、お酒やドリンクも膨大な広さがあり、


パン屋も入ってるので、安く済ませるならここで食料とビールでも買って
部屋で食べるという方法も。

 

自分で言うのも何ですが、うちの夫婦、けっこう重度の食オタです。

他の方の過去のブログなどを見ててもステーキ等のレストランの画像を見ても
あまり食指が動かず……。

ちょっと離れたところまで食べに行ってたのですが、
それが上記のスーパーの近く。

レストラン「27」が最高に美味しかったです。

(上の地図にもピンしてあります)

ドイツでイタリアン?って感じかもしれないですが、
激ウマ、イタリアで食べた大概の店よりレベル高かったです。

パンもパスタも全部自家製だそう。オーナー以下、接客も超フレンドリーで
黄色人種にも親切というのがポイント高いです。

たぶん、ネットやガイドブックなどには一切載ってないお店だと思いますが
地元民やニュルの常連客には人気っぽく、昼には夜の予約電話がひっきりなし。
夜は人気過ぎて予約しないとまず入れないです。(昼夜同じメニューです)
実は美味しすぎて連日通ってました。
雰囲気◎、駐車場◎、言うことなしです。

しかも、こんな観戦スポットも近くにあるし、またニュルに行った際にはここに通うだろうなあ。

ニュルはご飯食べにいくところではなく走りにいく場所なので、サクッと食べるならサブウェイもハズレなし(というか、ドイツ料理だいたいメガ盛りでしょっぱくて脂っこいので日本人にも馴染みのあるサブウェイが胃には優しかったりして。

あと、サーキットの入り口のところにデビルズダイナーというカフェレストランもあるのですが激混みで席が全然ないのでゆっくりできる雰囲気ではなかったです。

こちらは常に席があいてなかったのでテイクアウトしかしてないですが、店員さんは割と親切でした。

 

ニュルブルクリンクを実際に体験してみて感じたこと

とにかく年季の入った車が多い。あとBMW率がめちゃ高いです。

初心者がそわそわ走るというよりは、もう何十年も通ってそうな走り込んでそうな人が多い印象。レンタカー屋で聞いてみたら日本人は月に15人くらいは来ると言っていましたが、思ったよりアジア人が少なかったです。私がいる間には中国人のグループを1組見たくらいで、他は全然いなかったですね。

既出ですが、高級車はだいたいスイスナンバーなことも興味深かったです。

結局私達は土〜月までニュルに滞在したのですが、土日に比べると平日は車がぐっと地味になっていました。いるのはドイツナンバーの車が中心。
金〜日でスイスあたりから走りに来てる人が多いんだなーというのが良くわかりますね。

ニュルを走るなら雨の日が意外にオススメ!


雨のほうがもちろん怖いんですが、レンタカーで借りる場合相当な猛者じゃないとポルシェとかすごい車は借りないと思うんです。安い価格帯で借りられる車だと、何をどうやってもビュンビュン飛ばしてくポルシェ達にはついていくこともできないし……。

予算的にもそうですが、ぶつけた場合にフルカバーじゃないレンタカー屋さんもあったので怖くてあんまり高いのは借りられないですよね。

いろんな意味であまり飛ばせないわけですが、そうするとずっと後ろを気にしながら右ウィンカーを出して早い車に追い抜いていってもらうことに意識がいって、コースをしっかり楽しめなくなります。

ところが、雨が降った瞬間ポルシェやGT-Rなど普段すごいスピードを出してる車たちがさーっといなくなるんです。晴れてると激混みで常に何かしら視界に車がいる状況になるのですが、全体の走ってる台数も激減するので、視界に車がいない状況でマイペースで走れるので、レンタカーで走る分には楽しいんじゃないかと思いましたね。

実際走ってみて思ったのが、「24時間耐久とかマジすごすぎ!夜とかこんな真っ暗なところ走るって怖すぎ!」ってことが改めて体感できたのもよかったです。あと、夫いわくグランツーリスモスポーツのニュルはかなりリアルだったらしく、行く前の練習、イメトレには最適だそうですよ!

グランツーリスモSPORT – PS4
T300RS GT EDITION for PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3 【正規保証品】

と、以上こんな感じの体験記になりましたがもし何か聞きたいことなどあればお気軽にコメントやメッセ頂ければわかる範囲でお答えします♪

トラベルデイズ ドイツ (旅行ガイド)

人気記事

なぜ女は車に興味が無いのか

うちにフェラーリやってきた

ボクスタースパイダー納車

ポルシェの経費処理とさよなら997(涙)

良かったらこちらもどうぞ

(このブログを初めて読まれる方はこちらのポルシェ911の購入記と理由の記事をどうぞ

駐車場問題のコトをご存じない方はこちらをどうぞ。

「ダンナがフェラーリ買ってきた?!」

「駐車場問題勃発」

「王様の耳はロバの耳!」って感じで…

日常生活で車の話題できないので、ブログに残しております♪
Twitter始めました。
インスタもひっそり


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)

過去記事検索はこちらから

良かったらこちらもどうぞ

設立3年以内でも作れる法人ETCカード

ページ上部へ戻る