クルマ好きのためのイタリア旅行ガイド

IMG_2096-1

車好きとワイン好きが満足するイタリアの旅計画

フィガロ ヴォヤージュ Vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】 (FIGARO japon voyage)
イタリア行きに向けて、着々と計画を考え中。(詳細はこちらをどうぞ)あれもこれも行きたいところが湧いてきて、行程がどんどん変わっていますが、超楽しみ。
夫婦やカップルで旅行の場合、行きたいことややりたいことが違うと喧嘩になりやすい気がするのですが、みなさんすり合わせってどうしてるんだろう……。
CrSNJzDUEAEo2NR

基本、行き当たりばったりの旅が苦手で1食ずつ、それこそおやつのジャラート屋レベルでもきっちり行き先を決めておきたいほうなのであれこれ調べまくっています!貴重な1食なのに、美味しくないレストランに当たるとテンションがダダ落ちするから……。
レストラン1個予約するのも、数百件口コミ見て、読み込んで、味覚がまともそうな人のレビューを探り当てて決めるくらい調べまくります。←超めんどくさい人だなと思いますが、旅行って計画立ててるときが一番楽しいのかも。
麗しの郷ピエモンテ―北イタリア 未知なる王国へ
地方在住のグルメな知人がものすごい熱意で東京のレストランの予約を取っているのと同じで、いつでも行けると思う地元民と、滅多にいけない旅行者では店の探し方が違いますよね。

イタリアでの目的はやっぱり車

そういえばさすがに「クルマ好きのためのイタリア旅行ガイド」「イタリアをレンタカーでまわる本」みたいな本ってないですね。マニアックすぎるせいか……。
マラネロ ビレッジ    モデナ  イタリア    エクスペディア

今回、ちょいちょい仕事で人と会う目的もあるのでうまく日程を調整しつつ、車に関する名所を回ってくる予定です。
アウトストラーダを走るのもかなり楽しみです!
ダンナの希望で行きたい(行く予定)場所は

  • ランボルギーニ博物館(月曜定休がちょっとイタイけど、どうにか行きたいところ)
  • フェラーリの工場見学
  • (時間あれば)パガーニの見学
  • トリノのリンゴットホテルに宿泊(元フィアットの工場をホテルにしたもの)して、屋上のテストコースを観る
  • トリノの国立自動車博物館をみる
  • ピニンファリーナの見学(これは最低5人からって書いてあるので無理かも><)
  • 本田選手が見たいという要望でACミランの試合観戦

など、コレ、車とスポーツに興味がない奥さんの家庭だとぶち切られられそうな日程ですよね(笑)

ちなみに私の要望は……

tuscany-1341489_1280

  • トスカーナのワイナリーとピエモンテのワイナリーの違いを比較
  • トリュフ狩り
  • ウフィツィ美術館見学

こんな感じです。お互い趣味(と仕事)全開って感じですが、これをすり合わせて効率良く回る計画を立てるのがまた楽しい。あと、イタリアは世界遺産の数も世界最多だそうで、寄れるだけ寄ってみたいなあ。
車の名所を押さえた、イタリアをレンタカーで回るための本とか書きたい(笑)

37325206

そうそう、とくに、当初予定に入れてなかったトリノですが、フィアットの工場だったというリンゴットホテルで宿泊者しか行けないという屋上のテストコースを見るのも面白そうだし、国立自動車博物館はダンナを放ったら1日帰ってこなそうな場所じゃないかと思っています。
うーん、楽しみだなあ。

オンライン予約ができないところも多いので、英文メールの特訓になりそう。。。

ちなみに、イタリアには他にはアルファロメオ博物館やタッツィオ・ヌボラーリ博物館、ミッレ・ミリア博物館、ドゥカティ博物館、その他日本ではお目にかかれなさそうなクラシックカーの博物館などあちこちに博物館があるようで、全部は回りきれない……!いろいろ調べてて思うのは、もっと気軽に、それこそ「ちょっとF1観に◯◯へ」と行ける時間と財力とコネと英語力が欲しいってコト。実際そういう生活してる人もいるわけだし、もっと頑張らないとなあと励みになります。

イタリア&ドイツに備えてオンライン英会話頑張り中

startup-593327_1280

旅に備えて一所懸命英会話の練習してるんですが、「なんで英語勉強してるの?」って聞かれてイタリア旅行に行きたいからって答えると「イタリアは英語通じないから無駄だよ、ハハハ」と必ず言われている気がする……。イタリーじゃなくIt-ly(イットリ−)って発音するよう矯正されてるようなアホっぷりですが、めげずに頑張り中。なにせ超楽しくて毎日欠かさず2レッスンやってます。この3週間でですでに受講50回突破してしまった…。

毎日英語のことばっっかり考えていたら、シン・ゴジラの石原さとみみたいなルー大柴風のしゃべり方になってきて日本語もおかしくなってきた気がする。日本語聞いても一瞬日本語に聞こえなくて英語に聞こえるくらい耳がおかしくなってきた……。いや、もともと頭はおかしいんですけどね。とにかく楽しい!オンライン英会話。始める前は抵抗感が強すぎて2年くらい手が出せなかったんですが、もっと早く挑戦すればよかったなー。
英会話
先生がめっちゃ優しいし、教材もしっかりしてるので、抵抗なく受けられます。そして、とにかく安い。24時間受けられるので「できない理由」を潰しやすいのもポイント。気になってる人にはかなりオススメします!!

今年はイタリアだけど来年はドイツでポルシェを堪能するかねーって計画中なのです。オンライン英会話も1年くらい続けるとかなり上達するらしいのでそれまでに「英語全然できません」レベルを脱しておきたいところです。目標があるとがんばれそう〜^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ごん ともたか 權 友孝
    • 2016年 9月 05日

    はじめまして、いつも楽しく読ませていただいています。
    ふと思ったのですが、経験者に聞くのはいかがでしょうか?クルマ雑誌の編集者は、イタリアをレンタカーで南下、とか詳しそうですね〜(^ ^) 以前、質問の電話をしたことがあるのですが、親切に応対していただきました。釈迦に説法で失礼しました。

      • ぽる美
      • 2016年 9月 11日

      ごん ともたか 權 友孝さま

      コメントありがとうございます。車雑誌の方ってそんな親切に対応してくださるんですね!
      そういえば遠い知り合いに車の雑誌社勤務の人がいた気がするので
      聞いてみようと思います。ありがとうございます。

    • 永原周政
    • 2016年 10月 03日

    大変に興味深く拝読させて頂いています。私もフェラーリ、ピニンファリーナが少年時代から好きで(勿論買えませんが’)一生の思い出にフェラーリ博物館に行き、フェラーリにも試乗する事を計画し始めています。
    トリノの自動車博物館なども観て、情熱的且つ美しい車達を生んだ土地で美食を味わい浸ろうと思っています。2週間ほどのモデルコースをご紹介いただければ大変に有難く思います。

      • ぽる美
      • 2016年 10月 17日

      永原周政さま

      コメントありがとうございます。今回、イタリアでフェラーリをサーキットで走って数万円台〜から体験できる方法を見つけたので
      おいおい記事に載せますね。
      レンタカーの借り方〜細かく書きますのでお楽しみに!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったらこちらもどうぞ

最近毎日オンライン英会話受けてます

英会話
他のレッスンも試したけど、値段、教材、時間帯、サポート比較したなかでDMM英会話のクオリティがダントツにいい。楽しいから毎日最低2回受けてます!

ページ上部へ戻る