ポルシェでドライブとオススメの小布施観光

りんご

ポルシェで長野へドライブ

このブログに初めて辿り着いた方はこちらをお読みください
「991と997のどっちで行くの?」

って考えたらちょっと贅沢な会話ですね〜。

その日の靴を選ぶかのようにポルシェを選ぶ、

ってなんかエセレブっぽいですよねっ。

連休にお出かけ…しょっちゅうどこかしら行ってる気がしますが

りんご

今回は長野県の小布施と群馬県の草津あたりを

ふらっとドライブに行ってきたお話です。

そこかしこにリンゴが実っていて見事でした!

ポルシェで長野をドライブ

今回の旅のテーマは

1,小布施で栗を食べる

2,小布施でワインを買い込む

3,蕎麦を食べる

4,国道でありつつも景色の素晴らしい志賀草津道路を走る

5,温泉街をぷらぷらする

6,山道で運転の練習をする

などなど。

「せきざわ」で蕎麦を食べる

今回の目的地の1つは「せきざわ

最寄り駅は小布施の隣の都住という場所になりますが、

とにかく人気のお蕎麦屋さんです。

以前は予約できたんですが、繁忙期のためか

システムが変わったのか「予約不可」になっていました。

(※今の時期は収穫のため平日休業してたりするので要確認)

番号札をもらって待つ形ですが、外は寒いのでこれから

行かれる方は暖かい格好で行ってくださいね!

せきざわ

撮影不可なので店内の画像はありませんが

オススメは蕎麦がき。蕎麦がきに関しては

何度食べても全国で1番好きかも。

お湯の中にお餅のようにどこまでも柔らかく、

なめらかで、でもしっかりそば粉の香りが高い

素晴らしい蕎麦がきが頂けます。

うちの夫婦、そばがきが嫌いだったのに

せきざわさんのそばがきで初めてその美味しさに開眼したのです。

お蕎麦に関しては生粉打ちは美味しいけど

他はいつも普通なので蕎麦がきと生粉打ちを推します(笑)

そして、お腹がいっぱいになったところで…

栗の木テラスのモンブラン

栗の木テラスでモンブランを買うのに1時間並び(冬なら並ばなくていいのに><)

12140833_919104864851228_9082504092178616614_n

パティスリー ロントのモンブランは売り切れており、

小布施堂の生菓子はテイクアウト不可になっており

栗に振り回されつつ小布施ワイナリーに。

小布施ワイナリー

こちらも日本ワイン人気がすさまじく、有料試飲がなくなっていた上に

「お一人様3本まで」の販売制限まで出来てました。残念。

オススメしたいけど買えなくなるのが嫌だっていう

そんなワインです。

それにしても、小布施の観光客誘致力はすごい!

12122576_919104871517894_1531002777790456359_n

人口1万人の街に対して年間80万人が訪れるそうですが

この時期は栗のテーマパークと化しており、

人が凄まじく多かったです!

IMG_2088

小布施堂の前付近のメインストリートは激混みなので要注意。

そんなこんなで行列に時間を割かれつつ

最近ホント余裕がなくて、前日適当に空いてるとこを

探した結果…

宿泊は渋温泉というところに泊まりました!

渋温泉

湯めぐり手形みたいなのがあって、浴衣を着て9つの温泉を回れるのです。

湯音高めだけど、地元の人向け〜という感じが味わえて楽しかった!

IMG_2090

すごく近くのお湯なのにそれぞれ泉質が違うのが神秘だなあって思います。

夕方は混んでるけど、夕食時を狙うとガラガラでオススメ!

今回は唯一空いていた天川荘というところに泊まりました。

1軒だけ中心地から外れてるから空いてたのかも?

天川荘の料理

ちょー適当に決めた宿でしたがお料理がけっこう気合入ってて、

「こんな山の中でイマイチな刺し身食べたくない

地元のが食べたい。」

というわがままな私たちにはピッタリ。

お刺身も信州サーモンをさらに工夫して出してあったり、

押し麦とアボカドのサラダなど

今流行りの雑穀を取り入れてハイカラなものもあったり、

いい感じでした。

野沢菜

日本酒と野沢菜の組み合わせが美味しくて、早々に撃沈。

地獄谷の猿を見に

IMG_8121

翌朝は地獄谷のお猿さんを見にいきました!

渋温泉からは2,5キロほどなのですが、途中の

道が相当狭く、すれ違う度にヒヤヒヤ…ヒヤヒヤ><

IMG_2089

土地勘のあるダンナはこれを踏まえて997にしたそうですが

確かに991の車幅だとキツかったと思います。

行かれる方は小さめのお車推奨。

駐車場で車を停めて500円払い、遊歩道を歩いて地獄谷へ。

入場料は別途500円/人です。

到着するとお猿さんがすごく沢山!

思い思いに過ごす姿が可愛い〜!!^^

IMG_8123

こちらは、雪景色の中の露天に猿が入っていることで

有名な場所なんですが、

ですが、、、

IMG_8137

全然猿が入ってない(笑)

水を飲みに温泉に来るだけで、全然入らないんです。

後からお尻を押したくなります(爆)

しかし、前日からライブカメラを見まくっていた私は

「平均すると2時間に1回くらいは猿が入る瞬間がある」

ということを割り出していたので、

待ちました。

モデルさん、早くーーー!!入って−!

IMG_8131

 

 

ダンナに「もう諦めて帰ろうよ〜お腹すいたよ」

と何度も何度も何度も言われましたが、、、

無視(爆)。

猿が全く温泉に入らないので人が少ない

ベスポジにずっと陣取って、待機しつづけたそのとき!!

ついに…!!

猿が…!!

猿 泳げる

泳いだ!(爆)

おーい…。

浸かったっていうか泳いでましたね(苦笑)

犬かきっていうか、猿かきっていうんですかねえ?

割りと上手に泳いでました!

仔猿

ちなみに、、、その後ちゃんと親子の入浴シーンも撮れました。

猿の入浴シーン

私のカメラ小僧魂にダンナはドン引きしてましたが

粘り勝ちでした。カップルでいくと喧嘩のもとなので

ライブカメラで今お猿さんがどうなっているか

見れるので、確認してから行くのも良いかもしれません。

地獄谷野猿公苑

山の実の蕎麦ピザが尋常じゃない!

そして、もう以前から1軒狙っていたお蕎麦屋さんへ。

12074622_918986088196439_1002908865812366864_n

山の実という北志賀のスキー場の一角にあるお店です。

12140607_918986091529772_6464535399517149715_n

こちらは2000円のセットが素晴らしくオトクなのでオススメ。

 

お漬物、蕎麦雑炊、そばがき、お蕎麦、ピザがセットになってます。

12141731_918986078196440_3912076953951121459_n

お蕎麦やそばがきは普通に美味しかったですが、こちらの蕎麦ピザ…

11245501_918986154863099_8825371583243272308_n

魂持って行かれました。

いやー、、、1口口に入れた瞬間、、、衝撃が。

パリパリした極薄の生地は、ガレットなどとは全くの別物。

野性味溢れるしっかりした蕎麦の香りが強く、

甘みのしっかりしたタイプのチーズと、味噌と、

ネギとキノコが絶妙にマッチ。

生地は蕎麦粉だけで造られているそうで

久々に魂を揺さぶられる料理に会った気がします。

いやー来てよかった!!

12072752_918986151529766_3272964485353142344_n

1日の予約数が限られており、予約なしだと開店時間と同時にいったら

もう売り切れてる場合があるお店ですが、これは開店

1時間前から並んだ価値がありました〜!!

12106976_918986098196438_3213342620601417327_n

お蕎麦が売り切れててもこのピザだけ食べられたら満足。

ってくらい美味しかったなあ。

家で再現できるようになりたい!!!

と蕎麦ピザを思い出すと今でもヨダレが(笑)

なんか蕎麦ばかり食べてるけど、再来週は

日本一美味しいと思ってる慈久庵の新そば食べに行くし

新そばの時期になったら蕎麦まみれな休日が続きそう。

後半の群馬編に続きます!

おしまい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったらこちらもどうぞ

最近毎日オンライン英会話受けてます

英会話
他のレッスンも試したけど、値段、教材、時間帯、サポート比較したなかでDMM英会話のクオリティがダントツにいい。楽しいから毎日最低2回受けてます!

ページ上部へ戻る