ランボルギーニウルス 正式発表の速報

ついに、ランボルギーニウルス 正式発表!!

ということでウルス発表の動画観てたので深夜に更新します!

現地時間12月4日の18時に発表、

日本時間の5日の深夜2時……ということで

あの残業しないイタリア人なのに夜に発表って

ちょっと意外でしたが……

さらには首相も来てたとかでビックリ!

ダンナに「観ないの?」と聞いたら

「僕は明日朝早いんだ」と全く興味ない様子。

私は1人でちゃんと起きて

PC前で正座して待ってましたよ!

中継を観て思ったことをランダムに。

Instagramでもランボルギーニは1100万人以上のフォロワーにフォローされているという成功……というフレーズがありましたが、ってことは完全に“インスタ映え”を狙ってる感じなのか?

などと思いつつ発表を待って……

 

いやーダンスやら過去の車チラ見せやら

引っ張る引っ張る……

YouTubeは日本だと見られない状況でしたが

世界中でも観てるのは6000人くらいか……

たぶん、まだまだそんなに世の中に存在を知られてないんだろうなあ。

そんなものですよね~。

しかも何か途中で通信トラブルで中断もあり……

「車を持ってくるので19時(日本は3時だお!!)から説明をします。

お席にお戻りになってお待ちください」

ってスケジュール変更も!

 

結局ウルスが出てきたのは

40分後!日本時間の深夜2時40分頃……

その後も結局動画での説明はなくて、

車が並んであれこれしゃべてったけど、

私のヒアリング力もあり、

よく分からないまま不完全燃焼な感じで終了。

あ、やっぱり中国市場向けなんだなーってのはよく

わかりました。

ウルスの性能面をランダムに拾ったフレーズ

・5人乗り

・ドライバーだけではない、周りの全員が乗車中にエキサイティングな体験が味わえる

センサーがついていて、人間との同時行動ができる。

人間とロボットの動きを調和させることに成功した。

・ウラカンなどスポーツカーのDNAをいかに

SUVに入れるかが課題だった。

・重量が課題だったがSSUV(スーパーSUV)としてサーキットでもどこでも、アクセルを踏めば

この車のダイナミック性を保証したかった。

・エンジンに技術を集約させた

V8ツインターボ4リッター、8速、

650馬力

・どのような路面にもちゃんとリアクションをさせるためにターボエンジンを導入させた。

・エアサスの導入。

・エゴモードの説明も

アヴェンタドールにも着いてた気がする

・0−100加速が3.6

・1200キロ加速がを12.8

・ウルスの工場のために近隣の8万平米の畑を買収したとか!

確かに、この夏にランボルギーニの工場に行ったときはまだ工場建設中だったんですよね。

うん、でも細かい全然情報がよく分からなかった!

2パターンのデザインで出るっていうのは知ってて

(ブログには書いちゃいけないので書けずにいたけど)

確かに2種出てきたけど、その違いの説明なかった気がするし。

手前のほうは東京モーターショーで見たQ8と激似な気がする。似てて当たり前なんだけどさー。

 

(途中、中断多くて飲み物取りに行ったときとかに説明があったかもしれないけど、多分そこなでの時間はなかったはず)

 

車の発表ってそもそもいつも何が言いたいのか分からないのが多い気がするんだけど、今回も

なんかよくわからないまま、自慢話や苦労話を聞かされて終了したような気がするー!

これだったらちょっと前に出てた流出動画みたいなやつのほうが面白かったかも?!

完全に不完全燃焼だったけど、

そのうち内覧会の案内が来るでしょうから楽しみに待ちます。

あーーー朝4時。このまま起きてる根性はないので今から二度寝します(笑

<

h2>ウルスのスペック

<

h2>

追記 コンフィギュレーターがオープンしてましたね!
5人乗りと4人乗りバージョンで出してくるみたいだけど。
サイドミラーを含んだ車幅 2181 mm


人気記事

人気記事

なぜ女は車に興味が無いのか

うちにフェラーリやってきた

ボクスタースパイダー納車

ポルシェの経費処理とさよなら997(涙)

良かったらこちらもどうぞ

(このブログを初めて読まれる方はこちらのポルシェ911の購入記と理由の記事をどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

“ランボルギーニウルス 正式発表の速報” への4件のフィードバック

  1. インヂュニア より:

    こんにちは〜!

    ついにデビューしましたねウルス!
    バンパー形状が最初と結構違いますね?

    え?5人乗り?
    写真で見ると4人乗りっぽいですが・・・

    と質問しようとしたら最後に書いてありましたね(汗)

    ぽる美さん納車されたら見せて下さいね♪

    • ぽる美 より:

      インヂュニア様

      こんにちは。
      そうなんですよね、こんなに厚ぼったくなってしまうと
      正直なところテンションが……(汗)
      5人乗りと4人乗り選べるみたいですよー!

  2. GT より:

    ぽる美さん。初めまして。
    いつも楽しくブログを拝見しています。

    僕もウルスに恋をした一人です。
    ウルスのコンセプトを見た時、AMGのGを死ぬまで乗るつもりだったのですが、始めて揺らいでしまいました。

    しかし、この発表されたエクステリアでは百年の恋も…というのが正直な感想です。

    ぽる美さんの感想を、お聞きしたいです。

    • ぽる美 より:

      GTさま

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      うーん、私も同じくです。
      CH-RとQ8を足して2で割ったようにしか見えず
      これって……とかなりテンションが下がり、心が揺らいでいます。
      が、実物見ないと分からないと思うので、大人しく内覧会を待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿及びURLを含んだ投稿は自動で削除されるのでご注意ください。(スパム対策)

過去記事検索はこちらから

良かったらこちらもどうぞ

設立3年以内でも作れる法人ETCカード

ページ上部へ戻る