海外で初のレンタカー!ギリシャで借りてみた話

シトロエンC1 レンタカー

ギリシャでレンタカー借りた話

このブログに初めて辿り着いた方はこちらをお読みください
ギリシャではワイナリーを効率的に回りたかったので、ロドス島でレンタカーを借りてみました。

(この約1年後、イタリアでがっつりレンタカーを借りることになったので借り方や注意点の詳細をまとめました。)

海外で自分でレンタカーで運転するのは初、デス^^

実は、タクシーの運転手さん達にさんざんぼられそうになり、、
ギリシャでレンタカー

4,5時間で350ユーロ(5万円くらい)などと言われ、、、200ユーロまでは値切ったのですが
明らかにボッタクリすぎてて
ろくに英語できないのにレンタカーを借ちゃいました、,、('∀) ‘`,、・
シトロエンC1 レンタカー

1日40ユーロくらいからあったのですが、
ちょうど空いていたのが、、、シトロエンC1 保険諸々込みで1日60ユーロ(ガソリンは最初から満タンじゃなく、適当な感じw)(9000円弱くらい)ほど。あちこちにレンタカー屋はあって、めちゃ簡単に借りれる&カタコトでも英語が基本通じるので、ツアーなどに参加するよりもレンタカーのほうが効率的に回れて良いかもしれません。

シトロエンC1
てきとーに説明を受けた後は、ドライブ開始。
まさか、、、ここでマニュアル車の練習をする羽目に?!と焦ったらオートマでした。ホッ。。。

シトロエンC1さん、

可もなく不可もなく〜という感じですが、小さい車とはいえオープンカーなのが楽しい♪

なんといっても、この素晴らしい景色にテンションが上がります!!
ドライブ

あと、、、

USBポートが付いてるのが嬉しかった^^
USBカーポート
地図は頂けるのですが、、、距離感がつかめないのでGooglemapを常に見て
モバイルWi-Fiをカーナビ代わりにしたいですからネ!

っと、、、あとは

何より一番印象的だったのが、、、
右側通行
『右側通行の左折、めちゃ怖い!!!』

ってコトでした><

ギリシャ
ただ、海外で運転してる〜!!!ということに感激してしまってそれだけで満足♪♪♪

調子に乗ってオープンにして走っていたら、めっちゃ日焼けしました(涙)
ロドス島のレンタカー

半袖焼けがヤバイ〜

あ〜あ、、、。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったらこちらもどうぞ

最近毎日オンライン英会話受けてます

英会話
他のレッスンも試したけど、値段、教材、時間帯、サポート比較したなかでDMM英会話のクオリティがダントツにいい。楽しいから毎日最低2回受けてます!

ページ上部へ戻る