運転代行とポルシェ

京都の料亭

うちはダンナ様も私も旅も食べ歩きが大好き。

名古屋の後は今回の目的のひとつである京都にある和食屋さんに出かけたんですが、

京都の料亭

その時に運転代行をお願いしました。

うちの夫婦はお酒好きなので

辺鄙な場所にある名店にいくときは、近くで宿を探して

行きは自分の車で行って、帰りは代行をお願いすることが多いデス。

 

けっこう多いのが『最寄りのホテルまで車で35分』

『最寄りのホテルまで車で15キロ』みたいなケース。

和食

デザートも頼み終わり、代行をお願いしたところ

40分以上たって現れたのは、推定70代、へたしたら80代?!と思しきご夫婦(たぶん・・・)

見た瞬間嫌〜な予感がしたのですが、

『シートベルトが嵌めれないから嵌めてください』から始まり…

おじいちゃん『エンジンかかりません』

ダンナ『ブレーキ踏みながらキー回してください。』

おじいちゃん『踏んでるけど、かかりません』

ダンナ『いや、それアクセル踏んでますよね。隣の…』(普段温厚なのにかなりイラっとしてた)

パニックになられると怖いので、キレるわけにもいかず…。

東京のタクシーなんかなら、降りて別のタクシーに乗りかえる、なんてこともできるけど

ここは山の中…。

↓マジでこんな場所にあるレストランなので…他の交通手段がなく。10647184_814618148633234_5746464268174630383_n

一応、代行業者ならぶつかったら 最悪保険が降りるかもしれないけど、それ以前に

アクセルとブレーキ踏み間違えられて死ぬのは勘弁ですよ><

 

田舎道で一車線しかなくて、時速30キロくらいで走ってる車の後についてしまって

『あああ〜!!もう><』って思う体験って誰しもあると思うのですが、

自分がその立場になるとは…しかも、行列作る側っ。

 

おじいちゃん『へ〜東京からワザワザきたの〜こういう車乗ってるってことは、社長さん?』

ダンナ『いえ、会社員です』(嘘つきwと思いつつも、事故ったらどうしようということが怖くてそれどころじゃなかった><)

おじいちゃん『この前もね〜このお店に来た神奈川の人がいて〜』

としゃべるのはいいんだけど、それより運転をちゃんとしてください><

って感じでした、、

とほほ。

 

カレラの後部座席、人が乗ったこと今までなかったんだけど

(買う前の試乗で営業の担当の○さんが一瞬乗ったくらい)

本気で狭くてビックリ!あれは4人乗るのは絶対無理ね〜という印象。

頑張っても、、、30分が限界です。きっと。

 

代行には向かない車だな…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったらこちらもどうぞ

最近毎日オンライン英会話受けてます

英会話
他のレッスンも試したけど、値段、教材、時間帯、サポート比較したなかでDMM英会話のクオリティがダントツにいい。楽しいから毎日最低2回受けてます!

ページ上部へ戻る